サポート

水分補給をしっかり行って便秘解消

よくある話なのですが夏場は自然と水分を補給するようになり寒くなってくると汗も出ませんから飲み物もそれほど飲まなくなる傾向が多いようです。
自然と便が体内に残り宿便という形でお腹の中に残ってしまうというケースに陥るのです。
こうなってしまうと宿便が体の様々な機関に影響しますから悪いガスを出すようになってしまうのです。

ですから便秘解消するのも大切なのですがこの宿便が腸内に溜まらないようにしましょう。
宿便が身体に残ってる証拠として肌にニキビや肌荒れとして出てきますので便秘状態とわかるでしょう。
そのような時は意識してお茶やコーヒーなどを飲む回数を増やすことで改善されていくのです。

ですからちょっと水分が足りてないと感じる時にはよく水を飲むようにするとお通じがあるようです。
こうすることで水分補給もしっかり出来ますからお腹の中から綺麗に改善していくことにつながります。
またこれらの便秘が大変辛い便秘ですからただ水分補給をすれば良いというだけなのでできるなら水分補給をしながら腹筋などのストレッチも行うようにしましょう。
このように中からも外からも意識して改善していくことによって便秘の解消につながっていくのでしょう。