サポート

偏食と便秘と便秘解消

偏食と便秘には大きな関係性がありますので便秘解消のためにはこの関係を改善するだけで良いのです。
便秘にいつも悩んでいる人をよく野菜が嫌いで食べなかったりする上にそのくせ肉ばかりたくさん食べてと言うように偏食が多いのです。
そして肉というものは身体のタンパク質になりますが取り過ぎるとやはり消化不良を起こして便秘になりやすいです。

ですから肉を食べる時は必ず野菜も多めに食べるようにして水分不足を解消しながら食物繊維もしっかりとることが大切なのです。
ですから昔から言われてるように食事はバランスよくしっかり汁物も添えて食べるというのはこのお腹の調子を整えるという意味でも大切なのです。
このように自分がもし偏食タイプだなと気づいたのならきちんと好き嫌いをしないで野菜もしっかり食べるようにしましょう。

この好き嫌いというものは確実に便秘につながっていきますからしっかり野菜も取るように心がけたいものですね。
野菜には食物繊維の多いものがありますから、それを選んで調理して食べるようにすれば良いでしょう。
このように偏食というものはバランスよく食事をしていませんのでそれを踏まえたうえで偏食を治すようにしましょう。

毎日朝早くから夜遅くまで働いている方、一人暮らしで自炊をあまりしない方、外食がメインとなっている方は野菜が不足しがちです。
今の生活リズムを改善することがベストですが、いきなりガラッと変えることは難しいですよね。
そんな時に役立つのは青汁です。
青汁は何種類もの野菜をぎゅぎゅっと詰め込んだ健康食品ですので、青汁を1日1~2杯飲むことで不足していた野菜の栄養素を補給することが出来ます。
野菜不足による便秘解消に青汁を飲んでみてはいかがですか?